フィレンツェでペーストといえば○○○○○○のこと!

フィレンツェ旅行お役立ち情報

フィレンツェでペーストといえば○○○○○○のこと!

フィレンツェでペーストといえば○○○○○○のこと!

さて、今日は
ペーストといえば!!!

という知ってる人には拍子抜けの、
知らない人には???な話題。

日本でペーストっていえば、
いろんなものが考えられますよね。

ペースト状になってるもん、全部。
ペーストですもん!

イタリア語でももちろん辞書で引けば、
どろどろしたものっていう
日本語で言う普通のペーストのことを指したり、
もしくは、粉々のっていう意味もあるんです。

が、だいたいは、

ペースト=ジェノベーゼペースト
のことを指します。

作り方は至って簡単!!!

ジェノベーゼペーストというのは、
 * バジリコ
 * ニンニク
 * 松の実
 * オリーブオイル
 * パルミジャーノ
を混ぜて作る、シンプルなソース。

材料さえ揃えば、
ご家庭でも簡単に作ることが出来ます。
ぜーんぶフードプロセッサーにかけて
ぐるぐるーーーーってするだけですもの。

で、ちょっとコレをアレンジしたものを
お昼ごはんにつくってみました。

日本の方が、遥かに作りやすいと思うので、
みなさんにもご紹介♪

・・・というのも、
【大葉】が手に入ったので♪
イタリアでは貴重品なんですよ!大葉!!!

大葉のペーストを作ってみよう!

材料はこちら。

 * 大葉
 * クルミの実
 * オリーブオイル
 * お好みでニンニク
 * パルミジャーノ
 * 塩少々

我が家には、ちいちゃい石臼ちゃんがあるので、
それでゆっくり繊維をすりつぶしましたが、
(スムージーにも言えることですが、
 低速の方が栄養価を十分に摂取できます♪)
フードプロセッサーやミキサーでじゃじゃーーと
やっちぇばOKです!

量は、適当に(笑)

今回わたしは、大葉30枚ほど
クルミの実は手のひらひとつかみ。
塩はほんのちょっと、ニンニク抜きで
パルミジャーノは小さいお皿に一杯分。
ペースト状になるようにオイルを加えた感じ。

そして、それをゆであがりのパスタに混ぜるだけです!


大葉の香りたっぷりの
栄養たっぷりの簡単パスタ。

是非お試しくださいね!

在住日本人の目線からフィレンツェ情報をお届けしています。
イタリア好きの方、お友達申請してくださいね!

1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ